Google広告の権限と付与手順4ステップをわかりやすく解説

2023/05/17

Image

2023/05/17

Image

Cozies編集部

Google広告_権限付与

Google広告の権限と付与手順4ステップをわかりやすく解説

2023/05/17

Image

2023/05/17

Image

Cozies編集部

Google広告_権限付与

Google広告の権限と付与手順4ステップをわかりやすく解説

2023/05/17

Image

2023/05/17

Image

Cozies編集部

Google広告_権限付与
  • Google Analytics4の5種類のアクセス権限

  • Google Analytics4のアクセス権限の特徴

  • Google Analytics4における権限付与の手順

この記事でわかること

広告運用者であれば、広告の配信状況などを複数人で管理できるようにして、作業の効率化をしたいという方もいるのではないでしょうか。Google広告では、データ閲覧や広告編集の権限を付与することで画面を共同で管理できるため、情報共有や説明を効率的に行えます。

この記事では、Google広告権限の種類と権限の付与方法をわかりやすく説明します。


  • 「社内の従業員とアカウントを共同管理したい」

  • 「クライアントに閲覧権限を付与したい」

  • 「支払方法管理を別部署に任せたい」


といったお悩みを持つ人は、ぜひご覧ください。

CONTACT

デジタルマーケティングの
お困りごとは
Coziesへご相談ください

Coziesはデジタルマーケティングの会社です。

自社コンテンツを中心に、課題整理からインターネットを起点とした持続的な関係づくりを得意としています。

伴走型マーケティング支援で、ファイルや数値のレポートを棚卸し・作成・実運用のような日常業務の整備から、オウンドメディア支援、ウェブ広告(Google、Yahoo!リスティング広告・GDN・YDA・Facebook・Instagramなど)、 SEO、UIUXの改善まで、

効果最大化と全体効率化を一気通貫でご対応いたします。

  • Google Analytics4の5種類のアクセス権限

  • Google Analytics4のアクセス権限の特徴

  • Google Analytics4における権限付与の手順

この記事でわかること

広告運用者であれば、広告の配信状況などを複数人で管理できるようにして、作業の効率化をしたいという方もいるのではないでしょうか。Google広告では、データ閲覧や広告編集の権限を付与することで画面を共同で管理できるため、情報共有や説明を効率的に行えます。

この記事では、Google広告権限の種類と権限の付与方法をわかりやすく説明します。


  • 「社内の従業員とアカウントを共同管理したい」

  • 「クライアントに閲覧権限を付与したい」

  • 「支払方法管理を別部署に任せたい」


といったお悩みを持つ人は、ぜひご覧ください。

CONTACT

デジタルマーケティングの
お困りごとは
Coziesへご相談ください

Coziesはデジタルマーケティング会社です。

課題整理からインターネットを起点とした持続的な関係づくりを得意としています。

伴走型マーケティング支援で、ファイルや数値のレポートを棚卸し・作成・実運用のような日常業務の整備から、ウェブ広告(Google、Yahoo!リスティング広告・GDN・YDA・Facebook・Instagramなど)、 SEO、UIUXの改善まで 効果最大化と全体効率化を一気通貫でご対応いたします。

  • Google Analytics4の5種類のアクセス権限

  • Google Analytics4のアクセス権限の特徴

  • Google Analytics4における権限付与の手順

この記事でわかること

広告運用者であれば、広告の配信状況などを複数人で管理できるようにして、作業の効率化をしたいという方もいるのではないでしょうか。Google広告では、データ閲覧や広告編集の権限を付与することで画面を共同で管理できるため、情報共有や説明を効率的に行えます。

この記事では、Google広告権限の種類と権限の付与方法をわかりやすく説明します。


  • 「社内の従業員とアカウントを共同管理したい」

  • 「クライアントに閲覧権限を付与したい」

  • 「支払方法管理を別部署に任せたい」


といったお悩みを持つ人は、ぜひご覧ください。

CONTACT

デジタルマーケティングの
お困りごとは
Coziesへご相談ください

Coziesはデジタルマーケティング会社です。
課題整理からインターネットを起点とした持続的な関係づくりを得意としています。

伴走型マーケティング支援で、ファイルや数値のレポートを棚卸し・作成・実運用のような日常業務の整備から、ウェブ広告(Google、Yahoo!リスティング広告・GDN・YDA・Facebook・Instagramなど)、 SEO、UIUXの改善まで 効果最大化と全体効率化を一気通貫でご対応いたします。

Google広告アカウントの権限の種類


Google広告権限ごとの機能


Google広告アカウントのアクセス権限は、大きく分けて5種類あります。

  1. 管理者権限

  2. 標準権限

  3. 読み取り専用

  4. メール専用

  5. お支払い情報




1.管理者権限


管理者権限は、広告アカウント内の広告の登録・編集・削除のみならず、支払方法の変更やアカウントへのアクセス権限など全ての操作が可能です。


アカウントやキャンペーンの作成・編集・削除、請求書の管理、ユーザーの追加や削除などをしたい場合におすすめです。ただ、アカウント全体へアクセス出来てしまうため、権限付与する際には注意が必要です。




2.標準権限


標準権限は、広告アカウント内の広告の登録・編集・削除が可能です。通知メールやレポートの受信、支払い情報の編集、キャンペーンの編集などができます。


アクセス権の変更や支払い方法の追加が出来ないなど、一部機能に制限はありますが、一般的な広告運用であれば充分対応可能です。




3.読み取り専用


読み取り専用は、広告アカウントを閲覧できる権限です。通知メールやレポートの受信、キャンペーンの表示、支払い情報の表示などが可能です。


標準権限とは異なり、キャンペーンの編集などができないため、閲覧だけできればよい場合におすすめです。




4.メール専用


メール専用は、メールの通知が届く権限です。受け取れるメールは以下の4種類から複数選択が可能です。


  • 不承認広告とポリシーに関するアラート

  • キャンペーンのメンテナンスに関するアラート

  • キャンペーンの掲載結果を向上させるためのアイデア

  • 業種別ニュースレターと商品評価に関する最適化案


使用可能な機能は、通知メールやレポートの受信のみであるため、編集や設定には関わらないが情報共有したいという場合におすすめです。




5.お支払い情報


お支払い情報では、支払方法の編集、請求レポートの編集・実行が可能です。


広告アカウントの編集やキャンペーンの管理はできないため、請求書の管理や支払い方法の設定をしたい場合におすすめです。


それぞれの権限の詳しい機能については、Google広告ヘルプの「Google 広告アカウントのアクセス権の種類について」を御覧ください。






アクセス権限の付与手順4ステップ


次に、アクセス権限の付与手順の4ステップを説明します。




1.Googleアカウントのメールアドレスを準備する


権限を付与するには、Googleアカウントのメールアドレスが必要です。権限を付与するために必要なため、ご準備をお願いします。




2.5種類のうち、どの権限を付与するか決める


5種類の権限の中から、最適な権限を決めます。


▼権限の種類と主な目的


Google広告権限の種類と目的




3. Google広告にログインし、権限を付与するアドレスを追加する


そして、Google広告にログインします。(Google広告ログイン画面

ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック


Google広告権限付与


[アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック


Google広告権限付与




4.付与するアドレス宛のメールを確認し、招待を承諾する


次に、権限付与する相手のメールアドレスを入力します。

[アカウントのアクセス権限を選択]にて付与する権限を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリックします。


Google広告権限付与


複数アドレスを同時に登録することはできません。登録したいアドレスが複数ある場合は上記対応をアドレスごとに行ってください。


以上で作業は終了です。相手が権限を承認することで権限付与が完了します。

まとめ

まとめ

Google広告を使う際は、データ閲覧や広告編集の権限を付与することで複数人で管理ができるため、作業の効率化が期待できます。権限には5種類あるため、目的に合わせて権限付与を行ってください。


▼アクセス権限の付与手順まとめ

  1. Google広告にログイン

  2. ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック

  3. [アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック

  4. 権限付与したい相手のメールアドレスを入力

  5. [アカウントのアクセス権限を選択]にて権限の種類を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリック

  6. 相手が承認することで権限付与が完了

CONTACT

デジタルマーケティングの
お困りごとは
Coziesへご相談ください

Coziesはデジタルマーケティングの会社です。

自社コンテンツを中心に、課題整理からインターネットを起点とした持続的な関係づくりを得意としています。

伴走型マーケティング支援で、ファイルや数値のレポートを棚卸し・作成・実運用のような日常業務の整備から、オウンドメディア支援、ウェブ広告(Google、Yahoo!リスティング広告・GDN・YDA・Facebook・Instagramなど)、 SEO、UIUXの改善まで、

効果最大化と全体効率化を一気通貫でご対応いたします。

よくある質問

よくある質問

Q1.Google広告の権限にはどのような種類がありますか?

Google広告アカウントのアクセス権限は、大きく分けて5種類あります。

  1. 管理者

  2. 標準

  3. 読み取り専用

  4. お支払い情報

  5. メール専用


それぞれの権限でできることや、適した場合については「Google広告アカウントの権限の種類」をご覧ください。

Q2.Google広告アカウントのアクセス権限の付与手順を教えてください。

アクセス権限の付与手順は、以下の通りです。

  1. Google広告にログイン

  2. ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック

  3. [アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック

  4. 権限付与したい相手のメールアドレスを入力

  5. [アカウントのアクセス権限を選択]にて権限の種類を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリック

  6. 相手が承認することで権限付与が完了


画像付きの詳しい説明は、「アクセス権限の付与手順4ステップ」をご覧ください。

Google広告アカウントの権限の種類


Google広告権限ごとの機能


Google広告アカウントのアクセス権限は、大きく分けて5種類あります。

  1. 管理者権限

  2. 標準権限

  3. 読み取り専用

  4. メール専用

  5. お支払い情報




1.管理者権限


管理者権限は、広告アカウント内の広告の登録・編集・削除のみならず、支払方法の変更やアカウントへのアクセス権限など全ての操作が可能です。


アカウントやキャンペーンの作成・編集・削除、請求書の管理、ユーザーの追加や削除などをしたい場合におすすめです。ただ、アカウント全体へアクセス出来てしまうため、権限付与する際には注意が必要です。




2.標準権限


標準権限は、広告アカウント内の広告の登録・編集・削除が可能です。通知メールやレポートの受信、支払い情報の編集、キャンペーンの編集などができます。


アクセス権の変更や支払い方法の追加が出来ないなど、一部機能に制限はありますが、一般的な広告運用であれば充分対応可能です。




3.読み取り専用


読み取り専用は、広告アカウントを閲覧できる権限です。通知メールやレポートの受信、キャンペーンの表示、支払い情報の表示などが可能です。


標準権限とは異なり、キャンペーンの編集などができないため、閲覧だけできればよい場合におすすめです。




4.メール専用


メール専用は、メールの通知が届く権限です。受け取れるメールは以下の4種類から複数選択が可能です。


  • 不承認広告とポリシーに関するアラート

  • キャンペーンのメンテナンスに関するアラート

  • キャンペーンの掲載結果を向上させるためのアイデア

  • 業種別ニュースレターと商品評価に関する最適化案


使用可能な機能は、通知メールやレポートの受信のみであるため、編集や設定には関わらないが情報共有したいという場合におすすめです。




5.お支払い情報


お支払い情報では、支払方法の編集、請求レポートの編集・実行が可能です。


広告アカウントの編集やキャンペーンの管理はできないため、請求書の管理や支払い方法の設定をしたい場合におすすめです。


それぞれの権限の詳しい機能については、Google広告ヘルプの「Google 広告アカウントのアクセス権の種類について」を御覧ください。






アクセス権限の付与手順4ステップ


次に、アクセス権限の付与手順の4ステップを説明します。




1.Googleアカウントのメールアドレスを準備する


権限を付与するには、Googleアカウントのメールアドレスが必要です。権限を付与するために必要なため、ご準備をお願いします。




2.5種類のうち、どの権限を付与するか決める


5種類の権限の中から、最適な権限を決めます。


▼権限の種類と主な目的


Google広告権限の種類と目的




3. Google広告にログインし、権限を付与するアドレスを追加する


そして、Google広告にログインします。(Google広告ログイン画面

ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック


Google広告権限付与


[アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック


Google広告権限付与




4.付与するアドレス宛のメールを確認し、招待を承諾する


次に、権限付与する相手のメールアドレスを入力します。

[アカウントのアクセス権限を選択]にて付与する権限を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリックします。


Google広告権限付与


複数アドレスを同時に登録することはできません。登録したいアドレスが複数ある場合は上記対応をアドレスごとに行ってください。


以上で作業は終了です。相手が権限を承認することで権限付与が完了します。

まとめ

まとめ

Google広告を使う際は、データ閲覧や広告編集の権限を付与することで複数人で管理ができるため、作業の効率化が期待できます。権限には5種類あるため、目的に合わせて権限付与を行ってください。


▼アクセス権限の付与手順まとめ

  1. Google広告にログイン

  2. ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック

  3. [アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック

  4. 権限付与したい相手のメールアドレスを入力

  5. [アカウントのアクセス権限を選択]にて権限の種類を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリック

  6. 相手が承認することで権限付与が完了

CONTACT

デジタルマーケティングの
お困りごとは
Coziesへご相談ください

Coziesはデジタルマーケティング会社です。

課題整理からインターネットを起点とした持続的な関係づくりを得意としています。

伴走型マーケティング支援で、ファイルや数値のレポートを棚卸し・作成・実運用のような日常業務の整備から、ウェブ広告(Google、Yahoo!リスティング広告・GDN・YDA・Facebook・Instagramなど)、 SEO、UIUXの改善まで 効果最大化と全体効率化を一気通貫でご対応いたします。

よくある質問

よくある質問

Q1.Google広告の権限にはどのような種類がありますか?

Google広告アカウントのアクセス権限は、大きく分けて5種類あります。

  1. 管理者

  2. 標準

  3. 読み取り専用

  4. お支払い情報

  5. メール専用


それぞれの権限でできることや、適した場合については「Google広告アカウントの権限の種類」をご覧ください。

Q2.Google広告アカウントのアクセス権限の付与手順を教えてください。

アクセス権限の付与手順は、以下の通りです。

  1. Google広告にログイン

  2. ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック

  3. [アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック

  4. 権限付与したい相手のメールアドレスを入力

  5. [アカウントのアクセス権限を選択]にて権限の種類を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリック

  6. 相手が承認することで権限付与が完了


画像付きの詳しい説明は、「アクセス権限の付与手順4ステップ」をご覧ください。

Google広告アカウントの権限の種類


Google広告権限ごとの機能


Google広告アカウントのアクセス権限は、大きく分けて5種類あります。

  1. 管理者権限

  2. 標準権限

  3. 読み取り専用

  4. メール専用

  5. お支払い情報




1.管理者権限


管理者権限は、広告アカウント内の広告の登録・編集・削除のみならず、支払方法の変更やアカウントへのアクセス権限など全ての操作が可能です。


アカウントやキャンペーンの作成・編集・削除、請求書の管理、ユーザーの追加や削除などをしたい場合におすすめです。ただ、アカウント全体へアクセス出来てしまうため、権限付与する際には注意が必要です。




2.標準権限


標準権限は、広告アカウント内の広告の登録・編集・削除が可能です。通知メールやレポートの受信、支払い情報の編集、キャンペーンの編集などができます。


アクセス権の変更や支払い方法の追加が出来ないなど、一部機能に制限はありますが、一般的な広告運用であれば充分対応可能です。




3.読み取り専用


読み取り専用は、広告アカウントを閲覧できる権限です。通知メールやレポートの受信、キャンペーンの表示、支払い情報の表示などが可能です。


標準権限とは異なり、キャンペーンの編集などができないため、閲覧だけできればよい場合におすすめです。




4.メール専用


メール専用は、メールの通知が届く権限です。受け取れるメールは以下の4種類から複数選択が可能です。


  • 不承認広告とポリシーに関するアラート

  • キャンペーンのメンテナンスに関するアラート

  • キャンペーンの掲載結果を向上させるためのアイデア

  • 業種別ニュースレターと商品評価に関する最適化案


使用可能な機能は、通知メールやレポートの受信のみであるため、編集や設定には関わらないが情報共有したいという場合におすすめです。




5.お支払い情報


お支払い情報では、支払方法の編集、請求レポートの編集・実行が可能です。


広告アカウントの編集やキャンペーンの管理はできないため、請求書の管理や支払い方法の設定をしたい場合におすすめです。


それぞれの権限の詳しい機能については、Google広告ヘルプの「Google 広告アカウントのアクセス権の種類について」を御覧ください。






アクセス権限の付与手順4ステップ


次に、アクセス権限の付与手順の4ステップを説明します。




1.Googleアカウントのメールアドレスを準備する


権限を付与するには、Googleアカウントのメールアドレスが必要です。権限を付与するために必要なため、ご準備をお願いします。




2.5種類のうち、どの権限を付与するか決める


5種類の権限の中から、最適な権限を決めます。


▼権限の種類と主な目的


Google広告権限の種類と目的




3. Google広告にログインし、権限を付与するアドレスを追加する


そして、Google広告にログインします。(Google広告ログイン画面

ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック


Google広告権限付与


[アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック


Google広告権限付与




4.付与するアドレス宛のメールを確認し、招待を承諾する


次に、権限付与する相手のメールアドレスを入力します。

[アカウントのアクセス権限を選択]にて付与する権限を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリックします。


Google広告権限付与


複数アドレスを同時に登録することはできません。登録したいアドレスが複数ある場合は上記対応をアドレスごとに行ってください。


以上で作業は終了です。相手が権限を承認することで権限付与が完了します。

まとめ

まとめ

Google広告を使う際は、データ閲覧や広告編集の権限を付与することで複数人で管理ができるため、作業の効率化が期待できます。権限には5種類あるため、目的に合わせて権限付与を行ってください。


▼アクセス権限の付与手順まとめ

  1. Google広告にログイン

  2. ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック

  3. [アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック

  4. 権限付与したい相手のメールアドレスを入力

  5. [アカウントのアクセス権限を選択]にて権限の種類を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリック

  6. 相手が承認することで権限付与が完了

CONTACT

デジタルマーケティングの
お困りごとは
Coziesへご相談ください

Coziesはデジタルマーケティング会社です。
課題整理からインターネットを起点とした持続的な関係づくりを得意としています。

伴走型マーケティング支援で、ファイルや数値のレポートを棚卸し・作成・実運用のような日常業務の整備から、ウェブ広告(Google、Yahoo!リスティング広告・GDN・YDA・Facebook・Instagramなど)、 SEO、UIUXの改善まで 効果最大化と全体効率化を一気通貫でご対応いたします。

よくある質問

よくある質問

Q1.Google広告の権限にはどのような種類がありますか?

Google広告アカウントのアクセス権限は、大きく分けて5種類あります。

  1. 管理者

  2. 標準

  3. 読み取り専用

  4. お支払い情報

  5. メール専用


それぞれの権限でできることや、適した場合については「Google広告アカウントの権限の種類」をご覧ください。

Q2.Google広告アカウントのアクセス権限の付与手順を教えてください。

アクセス権限の付与手順は、以下の通りです。

  1. Google広告にログイン

  2. ログイン後、ページ右上の「ツールと設定」>「アクセスとセキュリティ」をクリック

  3. [アクセスとセキュリティ]のページへ遷移後、[+]ボタンをクリック

  4. 権限付与したい相手のメールアドレスを入力

  5. [アカウントのアクセス権限を選択]にて権限の種類を選択し、[招待状を送信]ボタンをクリック

  6. 相手が承認することで権限付与が完了


画像付きの詳しい説明は、「アクセス権限の付与手順4ステップ」をご覧ください。

合わせ読みたい

合わせ読みたい

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Cozies編集部

株式会社Coziesの編集部です。デジタルマーケティングの情報をはじめ、皆さんに有意義な情報をお届けします。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Cozies編集部

株式会社Coziesの編集部です。デジタルマーケティングの情報をはじめ、皆さんに有意義な情報をお届けします。

この記事を書いた人

この記事を書いた人

Cozies編集部

株式会社Coziesの編集部です。デジタルマーケティングの情報をはじめ、皆さんに有意義な情報をお届けします。

デジタルマーケティングのご相談はこちら

インターネット広告・SEO・Google Analytics4の設定、ユーザーコミュニケーションやプロモーションの課題など、

デジタルマーケティングでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

Contact to us. - Contact to us. - Contact to us. - Contact to us. - Contact to us.

Contact

デジタルマーケティングのご相談はこちら

インターネット広告・SEO・Google Analytics4の設定、ユーザーコミュニケーションやプロモーションの課題など、

デジタルマーケティングでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

Contact to us. - Contact to us. - Contact to us. - Contact to us. - Contact to us.

Contact

デジタルマーケティングのご相談はこちら

インターネット広告・SEO・Google Analytics4の設定、ユーザーコミュニケーションやプロモーションの課題など、

デジタルマーケティングでお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

Contact to us. - Contact to us. - Contact to us. - Contact to us. - Contact to us.

Contact